【南丹市】自然の豊かさが満載で、地元食材も舌を唸らせる南丹市

【南丹市】自然の豊かさが満載で、地元食材も舌を唸らせる南丹市

南丹市について

京都府南丹市は京都府内の中央部に位置する、比較的山々や木々の多い自然豊かな地域となっています。
そんな南丹市の魅力をご紹介していきたいと思います。

南丹市の交通機関について

南丹市の交通の中心はJR山陰本線 園部駅です。
駅の規模としてはそれほど大きくはありませんが、園部行き列車が数多く運行されており、朝の通勤・通学の時間帯になると京都方面へ向かう人が多く利用する駅でもあるのです。
その分、始発駅として座席に座れる確率が高いのはメリットと言えるかもしれません。

南丹市のショッピング

南丹市内に立地するスーパーマーケットの数自体は少なめですが、市民の台所として重要な役割を果たしている店舗が、「マツモト 新そのべ店」と「フレッシュバザール 園部店」の2つになります。
どちらのお店も、京都府内を中心に隣県にも展開している等、地元密着型のスーパーマーケットで、新鮮な生鮮食品だけでなく、地元の丹波栗を使用した季節感漂うお惣菜やお弁当類等、加工食品にも力を入れている特徴があります。
全国展開するスーパーマーケットだと、品数自体は多くても地元の有名な食材を使用したお惣菜類は置いていないことが多いので、こうした地域密着型ならではのホッコリとした雰囲気は日々利用したくなるスーパーマーケットと言えます。
夜10時過ぎまで営業しているため、帰宅が遅くなってしまった一人暮らしの方にも利用しやすいお店です。

南丹市のおススメ飲食店

せせらぎ亭八光館

南丹市内には地の食材を使った美味しいお店が点在していますが、特におススメなのが、JR山陰本線「八木駅」から歩いて10分程度の場所にある「せせらぎ亭八光館」です。
春であれば、地元のタケノコを使用したお吸い物、夏であれば、天然の鮎の塩焼き、秋であれば、丹波産の松茸尽くしのコース、冬であれば、身体の芯から温まる牡丹鍋等、地元の食材をふんだんに使用したお食事が楽しめます。
何と言っても、四季の移ろいを見ながら、お食事を楽しめるところも、風情居漂い、舌・目の両方で堪能できます。
こうした食材は、都会ではなかなか食べる機会が限られてくるので、普段から味わえるのは、大変魅力的と言えそうです。

南丹市の観光スポット

日吉ダム

南丹市は自然豊かな地域が多いことから、都会的な商業施設よりも緑の多いスポットがおススメです。
太鼓判を押すのが、京都縦貫自動車道「園部IC」から車で約10分弱の場所にある、日吉ダムです。
国内であれば、黒部ダムを真っ先に思い浮かべる方も多いかと思いますが、日吉ダムの特徴は、エメラルドグリーンに輝く水の綺麗さや芸術作品をイメージさせるような円形橋が間近で見られることです。
神秘的な色合いは大海原や湖とは一味違った景観を楽しめるため、日々のストレスを吹き飛ばすためにも定期的に訪れると心も落ち着くかもしれません。


Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/formosa1/kyoto-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: operation failed in /home/formosa1/kyoto-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 新着求人
求人検索