【宇治市】世界遺産を有する宇治市の魅力とお勧めスポット

【宇治市】世界遺産を有する宇治市の魅力とお勧めスポット

宇治市について

宇治市は京都府の南東部に位置し、京都市や滋賀県の大津市と接する所にあり、人口18万人余の適度な規模の市と言えます。
宇治市は歴史あるエリアで、世界文化遺産「古都京都の文化財」の構成要素である平等院宇治上神社を擁する魅力ある都市であり、京都や大阪への通勤圏内でもあり、ベッドタウンとしても発展している市です。
本記事では、この宇治市の魅力とお勧めスポットを紹介したいと思います。

宇治市の歴史観光スポット

まず最初に、世界文化遺産の構成要素について紹介したいと思います。

平等院

その一つは、宇治と言えば誰しも知っておられる平等院です。
この平等院の鳳凰堂は、平成に修理を終えて綺麗な姿を再び現し、多くの観光客を集めています。

宇治上神社

もう一つは、宇治上神社です。
こちらは鳳凰堂とは異なり、ほとんど知られておらず、平等院と宇治川を挟んですぐ北側にあるにも関わらず、訪れる人が極めて少ないスポットです。
この神社の本殿は国宝で、他の神社と異なり、本殿のすぐ前まで進む事が出来る少し趣の違った神社です。
宇治市に暮らす人の中には、初詣に平等院の対岸の宇治神社に最初にお参りし、その足で少し北にある宇治上神社にお参りされる方が少なくありません。
宇治市に住まう方なら、この宇治上神社は一度は訪れておくべきスポットと言えます。
また友人や親しい方を観光案内される際には、参道にある店ではなく、市営の茶室である対鳳庵に案内され、宇治茶に季節のお菓子を添えて提供されるお点前に案内されると喜ばれるでしょう。

宇治市の散策スポット

宇治市には先に記載した平等院があり、多くの観光客が訪れます。
この参道の名物の宇治茶を使った団子や抹茶アイスを頂きながら、賑わいを感じながら、ぶらぶらするのもたまには良いでしょう。
しかし、宇治市に住む方が、日々散策するスポットとは言えないかも知れません。
そんな方には、季節の花を愛でながら散策できるスポットがお勧めです。
春には桜が咲き乱れる宇治川沿いを散策するのがお勧めです。
また紫陽花の季節なら西国三十三ヶ所観音霊場でもある三室戸寺の広い境内を散策され、多くの紫陽花を愛でられると良いでしょう。

さらに紅葉の季節には、中国風の楼門が珍しい興聖寺の境内を散策されるのがお勧めです。

宇治市の子供連れで楽しめるスポット

宇治市には世界文化遺産や歴史ある神社仏閣等の観光スポットが多数あり、大人の方なら自分の好きな穴場スポットを見つけて癒されのも良いものです。
ただ小さなお子様連れの方には、こうした神社仏閣は不向きと言えます。
しかし小さなお子様連れでも楽しめるスポットもあります。
最もお勧めのスポットは、山城総合運動公園(太陽が丘)です。
この太陽が丘には運動施設ゾーンとレクリエーションゾーンがあり、1日中身体を動かして楽しむ事ができます。
また太陽が丘の西隣には宇治市植物公園もあり、ここを散策するのもお勧めです。

宇治市のショッピングスポット

宇治市は歴史と自然あふれる街ですが、日々暮らすとなるとショッピング等の便利さも重要です。
京都に出れば、何でも揃いますが、日々の買い物としてベルファ宇治ショッピングセンター、アルプラザ宇治東、レインボー小倉、大久保100番街等があり、不便はありません。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/kyoto-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/formosa1/kyoto-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 新着求人
求人検索